スイムシ


水草水槽とフォト日記
by re-aqua
お気に入りサイト
お気に入りブログ
最新のトラックバック
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:水槽DIY( 4 )


ホームセンターでアウェイな気持ち

リセットの際、黒のバックシートを剥がしましたが。
壁紙が丸出しってのもちょっとアレなんで・・
昔読んだ38brainさんの記事を思い出し。
自宅近くのホームセンターにポリプロピレンシートを買い求めに行きました。

f0050972_0392075.jpg


置いてる場所がわからなかったので店員さんに尋ねました。
最初に案内されたのは引越し用の傷保護シートのある場所(ブルーシートとか)
うまく伝わってない・・と思い。


「こんなにウッスイやつじゃなくて3ミリ(例えのつもりで言った)くらいの厚さで・・・」
と再度探してもらう。
案内されたのはアクリル板とかがある場所。
当たり。探していたのはここでした。


「サイズは60センチ×36センチくらいで探している」と伝えると。
店員
「え~3ミリでそのサイズはないですね。」

「いや、厚さにはこだわってないので」
店員
「え?でもお客様が最初に3ミリってたしかにおっしゃいましたよね?」

「え?、、ええまぁ。言いましたけど。厚さにはそんな拘ってないんです。」
店員
「厚みには拘っていない?(不思議そ~な顔)
でもお客様が3ミリとおっしゃましたよね?たしか?」

「わかりました、もういいです。ありがとうございました」
(イラッっと来たので心のシャッターガッシャーン!!)

あの店員の顔はよく覚えているのですが、たしか別の買い物(木材)
をしたときも同じようなヒネクレ接客でした。常に笑顔がない接客。
そして、今回も・・。
とりあえず、目的のモノはゲットできたので購入して帰ったのですが。

な~んか気持ちワリー&イライラ

次回の展開としては・・
二度と行かないorあの店員とマジ喧嘩します。
(たぶん前者になるだろうが・・近場にないため行く可能性がなきにしもあらず)
ホームセンターなのに全然アットホームでないお店はツブレロ!

気分が悪い中アクアショップへ切れかかっている蛍光灯を買いに寄る。

家に帰り。
ポリプロピレンシートをアクリルカッターとハサミでちょうどよいサイズに加工。

貼り付け前
f0050972_040289.jpg


貼り付け後
f0050972_0401850.jpg


ちょっとは見栄えよくなりましたね。

余ったシートは猫の餌漏れ用に設置しました。
最近、歯周病が酷くなり缶詰餌に変更、
噛み切れずボロボロこぼすので。4歳なのにねぇ~。

f0050972_0442820.jpg


先週、チカチカ点滅し始めた水槽の蛍光灯を新しいのにチェンジ。
初の交換が1年半ってのは持ちがいいのか、悪いのよくわからない。

f0050972_0484573.jpg


でも、これで水槽に光が灯るのだと思うとよかった~~
f0050972_0505848.jpg


・・っと思ったら。
新しく変えたのにチカチカします。
なんで?・・・・・・・orz
接触不良か?と電源周りも確認しましたが、特に以上はナイっす。
も、もしや・・アクシーイオン本体が壊れかかってるとかですか?
それだと1年半で故障は早くないですか?
一年越えると保障外な気がするんですが、また半ってのが微妙。
ちょっと一眼デジカメとか最新携帯に買い換えたばかりの僕には
痛い出費になりそうな気がするのですが・・
ちょっとこのまま様子見ます。

完全に壊れたらどーしよ。。


リセット後はリスのシッポが順調です。
クリプトは溶け出してますが、そのうち新しい芽がでると思います。
f0050972_13354.jpg



f0050972_131535.jpg



f0050972_132644.jpg


↑この辺に温度計が落ちているのは気にしないでくださいw
気づいたら落ちてるのでw
[PR]

by re-aqua | 2007-07-02 01:04 | 水槽DIY

外掛け式フィルター改造

外掛け式フィルターを改造します。

まずは、バイオフォームキットを改造。
鉢底ネットをバイオファームキットのサイズに切り取って結束バンドで固定。
そこに生きたろ過バクテリアの格好のすみかとなるパワーリング。
これで生物ろ過を図ります。
f0050972_10272.jpg

次はバイオパック。
使い終わったバイオバッグを引っぺがしてプラスチックの型だけに。
型の真ん中部分は邪魔になるのでニッパーとかで切断。
次に、自分の場合は家に大量に余っていたCDケースをバイオパックの型に
はまるようにアクリルカッターで切断。
下の方は水を通すため5センチほど開けて型にのせます。
f0050972_101395.jpg

あとは活性炭を適量入れたバイオネットorお茶パック(デカイヤツ)を被せて終わり。
活性炭ろ過。
f0050972_103338.jpg

最後に外掛けフィルターの後部スペースに上部フィルター用などのマットを敷き詰めて上記の2点をセットして完成です。
f0050972_104228.jpg

流れ的にはスポンジフィルターで物理ろ過→活性炭で活性炭ろ過→最後に生物ろ過をイメージして作ってみました。
f0050972_104879.jpg

[PR]

by re-aqua | 2006-03-22 02:06 | 水槽DIY

発酵式Co2添加装置

久しぶりに発酵式Co2添加装置をつくります。
今回は1.5リットル仕様で分量はテキトーです。
f0050972_16420100.jpg

ゼリーの作り方は‥
砂糖350gぐらいを鍋に、水を450ccぐらい加え火をつけて砂糖を溶かします。
砂糖が溶けたところで火を消しゼリーの素を入れかき混ぜ、溶けたらペットボトルに
ジョウゴをつかって移し冷蔵庫で一晩寝かします。
ゼリーが固まったら水とイースト菌を入れます。
2、3時間後には発酵がはじまりCo2が発生し始めます。
*重曹でも作れるそうなので安上がりならそっちの方がいいかも

容器の作り方は・・
まず、空きペットボトルの蓋にCo2の出口となる穴を開けます。開け方は色々あるでしょうが、電動工具などない自分はプラジョイントと同じサイズぐらいの螺旋状になった釘を蓋に軽くハンマーで打ちつけあとはドライバーでまわして開けています。それでも微妙にプラジョイントのサイズに合わないようなら釘を蓋に刺した状態でライターで熱しその熱伝導で蓋の穴を広げてやります。*火傷注意
f0050972_164734.jpg

穴が広がったらプラジョイントにそのへんにある接着剤。自分の場合はガンプラ制作用のタミヤセメントなんかでつけて固定しちゃいます。生体にあたえる影響を考えればシリコンを使った方がいいのかもしれませんが、水草メインの自分はそれ程気にしません。あとはチューブ、逆流防止弁、エアストーンをつけて完成です。エアストーンにはいぶきエアストーンがオススメです。細かい気泡がでます。イイ仕事してます。
f0050972_1643126.jpg

[PR]

by re-aqua | 2006-03-17 20:04 | 水槽DIY

ヒーターカバー

以前にも作ったヒーターカバーをまた作りました。

材料は鉢底ネットと結束バンドです。

f0050972_15593261.jpg


作り方は至って簡単。鉢底ネットをカットしてヒーターに巻きつけて結束バンドで

固定するだけです。あとは水槽に固定するためにキスゴムをつけて終了です。

f0050972_15594274.jpg

[PR]

by re-aqua | 2006-03-17 15:55 | 水槽DIY